輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

アルファロメオのワイパーブレードのお取り寄せができます!

2014.07.04

アルファロメオパーツに多いトラブルの一つに、ワイパーブレードの故障があります。

 

ワイパーブレードは、フロントガラスにあるため運転のたびに見ているのですが、なかなか不調や故障に気が付かないことがあります。

灯台下暗しともいえるのですが、雨が降った時にしか使用しないため、長く雨天の時に運転していなかった場合、いざ使おうとしたときにはワイパーブレードが故障していたり、不調であったりすることがあります。

特に、アルファロメオは車体の美しさから、日常使いよりも休みの日のドライブや特別な人との外出に使われる人も多いため、気づきにくいケースもあります。

 

ワイパーブレ-ドが故障もしくは不調であると、ただでさえ雨により視界が悪くなっているのに、フロントガラス上の水をうまく掃き除けないため、高速で運転するのはとても危険です。

しかも、夜間や降雨量が多いとワイパーなしでの走行は、ほとんど不可能になります。

 

【トラブル、故障の例1】

観光で山に行った際に急に雨に降られたためワイパーを使ったが、ワイパーのゴムが劣化してひび割れており、雨がほとんど掃けずに視界が取れず、雨が止むまで山道の路肩で停車することになった。

天気の良い時にドライブする程度のサンデードライバーだったので、ワイパーの劣化には気が付いていなかった。

 

【トラブル、故障の例2】

ワイパーブレードを、そのままウィンドウガラスの上に置いたままにしていたが、夏の日差しと熱で劣化して変形していた。

それに気づかず、海に行った後の帰り道に小雨が降ったのでワイパーを動かしたところ、砂をかんだままワイパーブレードが動いてしまったため、ウィンドウガラスに薄い傷が出来てしまった。

 

アルファロメオのワイパーブレードを選ぶ際には、ブレードにゆがみがなくゴムに十分な弾力があるか確認しましょう。

 

当店ではアルファロメオのワイパーブレードに関して、お客様に最適な自動車パーツをお取り寄せすることが可能です。

全国対応しておりますので、詳細はこちらのページよりお問合せ下さい。

 

アルファロメオのワイパーブレードの手配が可能な型式について

 

GF-930A534

 

GH-937BXB  GH-937AB  GH-937AXL

 

GH-932AXA  GH-932AC  GH-932AXB  GF-932A2  GF-932A1

GH-932BXW  GH-932B2  GH-932BW  GF-932B1  GH-932BXB

 

GH-93922  GH-93932

 

GF-936A2  GH-936A11

 

GH-91620S  GF-916S2B  GH-916S1B  GH-916SXB

 

GH-91620G  GH-916C1  GH-916CXB

 

GH-93720L  GH-93732L

 

GH-93922S  GH-93932S

 

お問合せはこちらをクリック.jpg

 

 お電話でのお問い合わせも承っておりますのでお気軽にお問合せください。

※平日午前9~10時と土曜日午前中(第2・4土曜日定休日を除く)の時間帯がお勧めです。

 

有限会社パーツスペシャリスト山口
東京都港区東麻布2-5-9
TEL 03-5575-2215
担当者 山口

 

<<外車部品 新着記事一覧はこちら      アルファロメオパーツ ラインナップはこちら>>


PAGE TOP