輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

フォルクスワーゲンのエアコンのお取り寄せができます!

2014.07.23

フォルクスワーゲンパーツに多いトラブルの一つに、エアコンの故障があります。

 

日本は、世界でも珍しい四季がはっきりした気候です。

そのため、吉田兼好の「夏をもって旨とすべし」との言葉からも、住宅は開口部の多い木造建築が発展しました。

しかし、フォルクスワーゲンの原産国であるドイツは、夏場でも30℃を超えることが少なく湿度も低いため、住宅なども石造りの建築がメインです。

 

こういった考えは車作りにも受け継がれており、日本車は年中快適な気温を保つことが重視されており、特にクーラーに力が入っています。

反対に欧米車は、クーラーよりも冬の厳しさに耐えられるヒーターをメインとしているため、欧米車を日本に持ってくると、クーラーの性能が物足りなく感じたり、故障しやすくなったりします。

 

【トラブル、故障の例1】

35℃を越える酷暑日にフォルクスワーゲンを運転していたが、冷たい風が出ずクーラーが利かなかった。

風量を最大にして、温度も最低にしたが30度ほどにしかならず、修理工場に持っていったところ、エアコンが故障していた。

 

【トラブル、故障の例2】

フォルクスワーゲンのエアコンの設定をオートでしていたが、冬場でも設定温度によっては暖気が出ず、夏場も十分な冷気が出ないため、エアコンECUや温度センサーの故障が疑われたので、ディーラーに修理を依頼したところエアコン本体が故障していた。

 

フォルクスワーゲンのエアコンを選ぶ際には、日本の気候にも耐えうるエアコン性能が十分にあるものを選ぶようにしましょう。

 

当店ではフォルクスワーゲンのエアコンに関して、お客様に最適な自動車パーツをお取り寄せすることが可能です。

全国対応しておりますので、詳細に関しては、こちらのページよりお問い合わせください。

 

 

フォルクスワーゲンのエアコンの手配が可能な型式について

 

ルポ

 GH-6XBBY  GF-6XAUA  GH-6EAVY

 

ポロ

 GH-9NBKY  GH-9NBTS  GH-9NBJX  GF-6NAHW  GF-6NARC

 

ニュービートル

 GH-9CBFS  GH-9CAZJ  GH-9CAWU  GH-1JYAZJ

 

イオス

 GH-1FBWA  GH-1FBUB

 

ゴルフ

 GH-1KBAG  GH-1KBLX  ABA-1KBLG  GH-1KAXX  GH-1JBFQ

 GH-1JAZJ  GF-1JAVU  GF-1JAPK  GH-1JAUM  GF-1JAGU

 GH-1KBUBF  GH-1JBFHF  GF-1EAGG

 

ゴルフプラス

 GH-1KBLP  GH-1KBLX

 

ゴルフ トゥーラン

 ABA-1TBLG  GH-1TBLP  GH-1TBLX

 

ジェッタ

 GH-1KBLX  GH-1KAXX

 

ポーラ

 GH-1JAZJ  GF-1JAPK  GH-1JAQN  GF-1JAGZ  GH-1JBDEF  GF-1JAUEF

 

パサート

 GH-3CBVY  GH-3CAXX  GH-3CAXZF  GH-3BAZM  GF-3BAPU

 GH-3BAZX  GH-3BAMX  GH-3BAMXF  GF-3BAPRF  GH-3BBDNF

 E-3BADR  GH-3BAZX

 

トゥアレグ

 GH-7LAZZS  GH-7LBMVS  GH-7LAXQA  GH-7LBJNA

 

お問合せはこちらをクリック.jpg


お電話でのお問い合わせも承っておりますのでお気軽にお問合せください。

※平日午前9~10時と土曜日午前中(第2・4土曜日定休日を除く)の時間帯がお勧めです。

 

有限会社パーツスペシャリスト山口
東京都港区東麻布2-5-9
TEL 03-5575-2215
担当者 山口

 

<<外車部品 新着記事一覧はこちら     フォルクスワーゲンパーツ ラインナップはこちら>>


PAGE TOP