輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

プジョーのクラッチのお取り寄せができます!

2014.10.01

プジョーパーツに多いトラブルの一つに、クラッチの故障があります。

 

プジョーはその車体のフォルムとエンジン性能から、オートマチック車ではなくあえてミッション車を選ぶ人もいるほどです。

スポーツカーの運転の醍醐味の一つにミッションの切り替えがあり、ドライバーによってはドライビングを楽しむために、激しいミッションチェンジをする方もいます。

 

「ミッションチェンジを多くする=クラッチを多用する」と言うことなので、予想以上にクラッチが磨耗していることがあります。

クラッチが磨耗すると、ミッションチェンジの時にギア抜けが起こったり、ギアをチェンジする時に大きな音が発生することがあります。

 

【トラブル、故障の例1】

ギアチェンジするたびに、大きな「ギギギギ」と言った金属が強くこすれるような不快な音がするようになった。

検査に出したところ、クラッチが破壊している部分があり、半クラッチをせずにギアチェンジを多用したことが原因だと言われた。

 

【トラブル、故障の例2】

走行中にD4にギアチェンジしようとしたところ、いきなりニュートラルに入るギア抜けが起こり停車してしまった。

低速走行で何とか修理工場までたどり着いたが、クラッチが磨耗しており、前交換が必要となった。

 

プジョーのクラッチの交換の際には、クラッチの摩擦材が十分にあるものを選ぶようにしましょう。

クラッチは運転するたびに減っていく消耗品であるので交換は避けられないため、交換時期を逸しないように注意しましょう。

 

当店ではプジョーのクラッチに関して、お客様に最適な自動車パーツをお取り寄せすることが可能です。

全国対応しておりますので、詳細に関しては、こちらのページよりお問い合わせください。

 

プジョーのクラッチの手配が可能な型式について

 

106   GH-S2NFX  GF-S2S

206   GF-T16  GF-T16L4  GH-T1RFN  GF-T1S16L4  GH-206RC

      GH-2EKRFN  GH-M206CC

207     ABA-A75FX  ABA-A75FY  ABA-A7W5FY  ABA-A7C5FX

306     GF-N5M  GF-N5S16

307     GH-M307CC  GF-T5(RFN)  GH-M307CC

308     ABA-T75FY

406     GH-D93FZ  GH-D9CPV

 

お問合せはこちらをクリック.jpg

 

お電話でのお問い合わせも承っておりますのでお気軽にお問合せください。

※平日午前9~10時と土曜日午前中(第2・4土曜日定休日を除く)の時間帯がお勧めです。

有限会社パーツスペシャリスト山口
東京都港区東麻布2-5-9
TEL 03-5575-2215
担当者 山口 

<<外車部品 新着記事一覧はこちら      プジョーパーツ ラインナップはこちら>>
 


PAGE TOP