輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

ヘッドランプ交換とバルブ寿命|輸入車パーツ故障の原因と解決策

2016.03.16

外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。
このブログでは輸入車パーツに関する、故障や交換、点検整備などについての情報を更新しております。さて、もうすぐ季節は春を迎え、行楽シーズンももうすぐそこですね。
ゴールデンウィークの予定など既に計画されている方もいらっしゃるでしょう。

例えばその際に夜間の高速道路を走行中、ヘッドランプが切れてしまったなんて事が少なくないのです。楽しい旅行中にヘッドランプ切れなんて絶対に避けたいところ。せっかくの休暇に路肩で助けを待つなんて状況作りたくありません。ゴールデンウィークおの出かけ前に簡単にでも愛車のヘッドランプを確認してみてはいかがでしょうか?ゴールデンウィークに向けた愛車のメンテナンスとしてパーツスペシャリスト山口から整備の提案です。今回はこちらロータス エリーゼのヘッドランプを例に更新いたします。ロータス ロータス.jpg

【ロータス(LOTUS),エリーゼ,ヘッドランプ,交換、点検、修理】

先日、ロータス エリーゼのヘッドランプが入荷しました。イギリスの自動車メーカーロータスの製造するロードスター型の軽量スポーツカー。エスプリの生産が終了した今、ロータスの主力モデルとなっているエリーゼ。当社にも比較的に問い合わせの多いメーカーの一つです。

ヘッドランプは夜間走行には欠かせない重要なパーツですよね。ヘッドライトは夜道を照らす視界のためだけではなく、対向車や歩行者に対し、存在を知らせるための役目も担っていますね。では、その交換時期はどんなところで判断すると良いのでしょうか?

ロータスエリーゼ 001.jpg 

【ヘッドランプの交換時期とその前兆】

「バルブの寿命」
ヘッドランプが切れてしまう原因の一つはバルブ(電球)の寿命にあります。走行時に暗いなと感じるようになった場合は点検が必要です。その寿命は目視でも確認する事ができます。

「バルブはいつ交換するの?」
基本的に定期点検や車検などの際に確認してもらえれば十分かもしれません。バルブが切れる事はそう多い事ではないからです。ですが、非正規品などを使用されている方の場合はご注意下さい。
バルブの寿命が短い場合があります。

恐らく世間一般的にはランプが切れたら変えるという方が多いでしょう。一概に明確な交換時期というのは明記しにくいものがあります。人それぞれ使用頻度が違うものですからね。一つの目安としてメーターの照明が暗くなったなと感じてきたら、それは寿命や球切れの前兆といってよいかもしれません。(その際バッテリーの電力不足も原因の一つとして考えられます。電圧チェックも考えてみてください)
ロータス エリーゼ 002.jpg

【ヘッドライトバルブの交換方法】

※ここではヘッドランプバルブ(ハロゲン・ヨーソタイプ)の交換方法について説明いたします。
自動車に知識がある人であればご自身で作業してしまった方が早い、そう思われる方も多いようではありますが、一般的には敷居の高い作業です。ディーラーや自動車用品店などプロに交換してもらうことをお勧めいたします。

①まずボンネットを開けてヘッドランプの裏を覗いてみて下さい。
ヘッドランプ裏にコネクターが刺さっている部分が確認できるかと思います。

②ヘッドランプコネクターをロックしている爪を押しながらコネクターを引き抜いて下さい。

③水など浸入防止用ゴムカバーが付いています。これも外して下さい。

④バルブを固定しているクリップをバルブケースより引き起こしバルブを取り外します。その際確認事項として、バルブにはH7、H1、H4など形状により種類がありますので付いているものに合ったものを用意出来るようにしましょう。

⑤ くれぐれもバルブのガラス部分は指で触らないようにして下さい。油分が付着する事でバルブが熱を持ちやすくなり切れやすい状態となってしまいます。

⑥ 取り付けは上記の逆の手順となります。最後に点灯の確認をして終了となるわけですが、一点くれぐれもご注意いただきたいことは、作業の時にはライトスイッチを各日にオフにしてから行って下さい。場合によってはバッテリー端子を外しておく事も良いかと思います。

交換の際に適合パーツが不明な場合にもお気軽にパーツスペシャリスト山口までお問い合わせください。他パーツ同様ですが、その際にはダッシュボード裏などに記載されている14桁の車体ナンバー(シリアルナンバー)をお伝え下さい。車体ナンバーをお伝えいただく事でより正確でスムーズなご案内に繋がります。

【外車部品はパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい】

ここまでロータス エリーゼのヘッドランプを例にブログを進めてきましたがいかがだったでしょうか?
外車部品専門店パーツスペシャリスト山口では輸入車パーツに関するあらゆる部品を取り扱っております。

外車部品でお困りの事はありませんか?輸入車パーツの仕切り価格高いと感じていませんか?
輸入車パーツ、定価で買っていませんか?はじめてご利用いただく方もどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

今回取り上げたロータス エリーゼのヘッドライトの他、各メーカー、各パーツお問い合わせは、
輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ!

【ヘッドランプ関連パーツ】

 テールランプ、サイドマーカーランプ、ハイマウントストップランプ、バルブなど

電話でのお問い合わせも承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
平日午前9:00~10:00と土曜日午前中(第2・4土曜日定休日を除く)時間帯がお勧めです。

外車パーツ専門店
有限会社パーツスペシャリスト山口
東京都港区東麻布2-5-9 
TEL 03-5575-2215

担当者 山口
ヘッドランプ005.jpg


PAGE TOP