輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

BMW Z3 エキパン故障!|輸入車パーツ故障原因と解決策

2016.05.18

外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。
輸入車パーツに関する情報を、皆様のお役にたてるよう心がけ発信しています。

BMW Z3 輸入車カーエアコンの故障


カーエアコンからの異臭、異音、冷えない、効かない、、!
これから来る梅雨や夏といったカーエアコン必須な時期を前に起こってしまった故障。
そんな状況の方はいらっしゃいませんか?

また、いまいち効きの悪いまま、我慢して過ごしてしまった昨年の夏。
なにかと忙しくそのまま放置してしまっている不具合。
ご自身のカーエアコンもそんな状態になっていませんか?

~BMW Z3を例に考える~

輸入車カーエアコン故障 エキスパンションバルブ編


カーエアコンを起動すると鳴り出す異音。
なかなか冷えない・効かない、、!そんな状況では快適な運転などできませんよね。

これからの季節特に重要になってくるカーエアコン。
前回の更新から、BMW,Z3にお乗りの方にいただいたお問い合わせをもとにカーエアコンの不具合について更新中です。

今回はカーエアコンシリーズ第二回目。
エキスパンションバルブについて調べていきましょう。
■BMW(ビーエム) : 車種 Z3
■エキスパンションバルブ, 64118362851(8UM351239301)

BMW,Z3,エキスパンションバル.jpg

エキスパンションバルブとは? 輸入車カーエアコン故障例


・カーエアコンをつけても冷えない
・カーエアコン起動中に不快な異音がする
・カーエアコン送風口から風が出ない

何故この様な症状が発生してしまうのでしょうか?
その原因の一つにエキスパンションバルブというパーツが起因しています。

エキスパンションバルブとは、冷却システムを構成するカーエアコンパーツの一つです。
簡単に説明すると、エキスパンションバルブ(通称エキパン)には他パーツから通ってきた冷媒を【低温、低圧の霧状に変換し、小さな孔から噴射する役割】と、【エバポレーター内の冷媒量を調整する】という2つの役割があります。
霧吹きのようなパーツという表現ではイメージしやすいでしょうか?

エキパン・ノズル穴の詰まり 輸入車エアコン故障原因


カーエアコンを構成する幾つもの冷却システム。
その一つ一つが冷媒を循環させるために重要な役割を担っています。
前回ピックアップしたエバポレーターをはじめ、コンプレッサー、コンデンサー、レシーバー等、 その時に磨耗し発生するパーツの金属ゴミが、エキパン(エキスパンションバルブ)の小さなノズル等に詰まってしまう事で、冷媒が循環されなくなりエアコンの効きが悪くなってしまうというわけです。

BMW Z3 エキスパンションバルブの交換時期・目安


エキスパンションバルブ交換目安は?

エキスパンションバルブ(エキパン)に不具合がある時、「異音」や「冷えない」といった症状が発生します。
肉眼では見えずらい程に小さなエキパンの孔。
そこに砂粒一つでも入ってしまえばそれが詰まりとなり上記故障例のようにカーエアコンは機能しなくなってしまいます。

BMW,Z3,エキスパンションバルブ,故障,交換, 002.jpg

エキスパンションバルブ・洗浄?交換?対処方法


エキスパンションバルブの詰まりは洗浄で対処?

エキスパンションバルブ故障の際、対応としてはどんな選択が正しいのでしょうか?
大きく考えられる方法は交換するか、洗浄するかの2つ。

その状況によって選択肢は変わってくるかと思いますが。
先ずは洗浄する事で問題解決出来る状況なのか?
交換費用を抑えられるものなのか?といったところも気になるところですよね。

結論からいうと、洗浄のみで解決できるケースもあります。
ただ、洗浄で異物や汚れを確実に取り除けるのなら良いのですが、その多くはクリーナー液では溶けない異物が固着している可能性が高くあります。
つまりデメリットが予測されてしまうわけです。

そのデメリットとは下記の理由にあります。
エキパン(エキスパンションバルブ)は取り外し取り付けに多くの手間(作業時間)が必要とする車種が多くあります。
その手間や、時間、もちろん工賃を考えればなるべくなら重複を避けたい作業です。

エキパンの詰まりは洗浄で対処できるケースもありますが、もしも詰まりや汚れが微妙な状態であるのならば新品エキパンに交換してしまう事をお勧めいたします。

エキパン故障対応は本当に洗浄で十分なのか??

洗浄処理による不安要素を3つ書き出します。
・エキスパンションバルブ内に蓄積する汚れにはクリーナーでは溶けない異物が固着している可能性が高い。
・補修後エキパンを取り付けたら動作不良。充填したガス抜き取り、真空引き、再度ガス充填等、重複作業によるコストのリスク。
・エキパン自体はそれほど高額なパーツではない。

以上の理由から、ここではエキスパンションバルブ不具合について新品交換をお勧めいたします。
 

カーエアコン交換後の効果 毎日快適な運転環境を


せっかくのドライブも、毎日の通勤も。
これからの季節カーエアコン無しではかなり辛いです。

カーエアコンのメンテナンスで快適な運転環境を。

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい


~輸入車パーツ,外車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ?リビルト部品?社外部品?~
さて、エキスパンションバルブについてブログを進めてきましたがいかがだったでしょうか?
BMW,Z3に限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。
今回のような社外部品は勿論、リビルトパーツ、純正外車部品など各メーカーに対応可能です。

当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。
初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい。
外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?
輸入車部品定価で買っていませんか?
外車パーツの事なら、この道38年、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。
今回取り上げているエキスパンションバルブ他、各外車メーカーパーツのお問い合わせは輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ。

【カーエアコン関連,輸入車パーツ】 コンプレッサー,エアコンコンデンサー,エアコンコンプレッサー,エキスバンションバルブ,レシーバタンク,リキッドタンク,オリフィス,エアコンフィルター,エアコンホース,ヒーターバルブ,ヒーターコア,エアコンブロアモーター,ヒーターレジスター,ヒーターホース,エアコンフラップモーター,エアコンスイッチ,

輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口


PAGE TOP