輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!|輸入車パーツ故障原因と交換

2016.09.21

輸入車パーツに関する情報をお探しの皆様へ向けて、 お役立ていただけるコンテンツを心がけ更新していきます!信頼と実績でこの道38年・港区東麻布から全国へ!
迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口.jpg

ブレーキが効かない!ラーダニーヴァの故障


本国ロシアでは人気の自動車メーカーであるアフトヴァース社
「ラーダニーヴァ」という車をご存知でしょうか?


先日、いつもご利用いただくお客様から、少々珍しいお問い合わせをいただきました。
ここ日本では、あまり見かけない自動車かもしれませんが、本国ロシアでは大きなシェアを誇る人気の車「ラーダニーヴァ」、今回はこのラーダニーヴァのブレーキ故障に関する更新です。

ラーダニーヴァとはどんな車?
ブレーキが効かなくなってしまったのは何故?

ブレーキマスターシリンダーの故障と交換について進めて行きます。

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!タイトル画像.jpg

【お急ぎで商品情報をお探しの方へ】
ラーダニーヴァ・ブレーキマスターシリンダー発送・参考データ
パーツ納期・料金詳細


パーツ納期 参考事例
今回は本国ロシアへのオーダーをいたしました。
本国オーダーから約2週間で商品入荷。

検品・梱包後、その日の夕方便にて発送。
関東近郊のお届け地だったため、翌日午前中に納品完了いたしました。

■パーツ料金詳細
■ラーダニーヴァ・ブレーキマスターシリンダー
■品番:21214-3505010
■参考単価 ¥18,200
(※販売価格はその時の状況により異なります。
定価は予告なく変更される場合がありますのでご注意下さい)
LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!コンテンツ紹介画像.jpg

---- 目次 ----


1・ラーダニーヴァとは?

2・ブレーキマスターシリンダー故障

3・ブレーキマスターシリンダーとは?

4・故障原因

5・交換時期

6・交換費用はどの位?気になる金額面について

7・パーツ納期はどれくらい?
8・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!


LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!ラーダニーヴァとは?.jpg

ラーダ・ニーヴァとは?

ロシアの自動車メーカー「アフトヴァース社」が製造・販売
1977年から発売され現在も販売されている人気モデル


冬が厳しいロシアらしくタイヤもしっかりとしていて、がっちりとしたイメージ。
そのデザインやフォルムはレトロ感と洗練されたシンプルな印象があり、此処日本でも人気が出そうな感じがしますが、、なかなか見かける事は少ないですよね。
乗用車的な設計と低価格によって世界各国へ。
一時はカナダや西ヨーロッパ諸国、南アメリカ、日本では1980年代から一時中断時期を経て再輸入されています。

エンジン


デビュー当初からほぼ変化せずに生産されているようですが、 現在ではエンジンが燃料噴射装置に変換されているそうです。

初期エンジンはキャブレター付き直列4気筒・72馬力のガソリンエンジン。
ギアボックスは4/5速のマニュアルのみという記載を見かけました。
オフロード走行に欠かせないセンターでフロックや副変速機も搭載。
水深50cm程なら水上走行も可能との事。
確かに画像検索を行うとタフな環境下での写真が多く見られます。

シボレー ニーヴァ


アフトヴァースとGMの合併会社「GM-アフトヴァース」2001年設立。
翌年からシボレーニーヴァの製造を行っています。
過酷なツンドラの風土を想定した設計が施され、数多の現代SUVと比較して模範的なオフロード能力を備えているそうです。

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!故障時の症状.jpg

ブレーキマスターシリンダー故障

故障時の症状一例です。
ご自身の車にもこんな症状は出ていませんか?


通常 ある程度の力で踏み込めばある程度の所で反発力的なものを感じるのに、ペダルを踏み込んでもスーっと軽く引き込まれてしまうような感覚がある。
ブレーキが奥に引っ込んでいくような違和感を感じる。
もしも走行中にそんな症状が起きてしまったらと考えると、、とても恐い状況ですね。
追突等たくさんの危険が予測できます。

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!機能と構造.jpg

ブレーキマスターシリンダーとは?


機能

ペダル踏力を液圧に変換し自動車にブレーキをかけるためのパーツです。
ブレーキペダルを踏み込んだ力はピストンを通じて油圧で増幅されてブレーキ本体へと伝えられます。
この時ブレーキマスターシリンダーが機能しているのです。
軽い踏み込みで操作できるのも、ブレーキマスターシリンダーが作用しているからですね。

構造


ブレーキマスターシリンダーには2つのピストンが備え付けられています。
縦に連なってシリンダーに内蔵され、それぞれが2つずつの車輪に対する油圧を受け持っています。
万が一オイル漏れが発生してしまってもどちらか一方が可動できるようにする事で、完全な制動不能に陥ってしまう事を避けられるようになっています。

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!故障原因.jpg

故障原因


ブレーキマスターシリンダーの故障原因一例です

お客様からの報告では、ブレーキマスターシリンダーの内部パーツ故障が原因との事でした。
それはOリング等の劣化による不具合。
内部パーツの異常にはどの様な症状があるのでしょうか?

・パッキン等の劣化によりブレーキオイルの機密性が薄れてしまう。

・その為、強い圧力でブレーキを踏み込めない状況になってしまう。

・そしてパッドがディスクを強く挟み込めなくなってしまう。

先に記載しました症状の一例「ペダルを踏み込んでもスーッと引き込まれてしまうような感覚」は、機密性が失われ油圧をしっかりと掛けられない状況になってしまっている事が原因だったようです。

では、劣化してしまったパッキンのみを交換すれば良いのでしょうか?
それともシリンダー自体を交換するべきなのでしょうか?
ご自身ならどう判断されますか?

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!交換時期.jpg

ブレーキマスターシリンダー交換時期


交換時期の目安はあるのか?


ブレーキマスターシリンダー自体、比較的に故障しにくいパーツかもしれません。
しかし先の一例にもあったように、 インナーパーツであるパッキンなどは、劣化によるオイル漏れ等の恐れがあります。
この為、オーバーホールを行いパッキンの交換を行うケースもございます。

交換するのか? オーバーホールするのか?


交換しておいた方が良いケースと、オーバーホールした方が良いケースと。
一概には明記出来ず、正解は人それぞれでしょう。

オーバーホールの為のパーツ供給はあるのか?
本体を交換してしまった方が良いのか?
お乗りの車によっても状況は変わってきます。

またその車とどの様に付き合っていくかという観点から方法を考える事も出来るでしょうか?
例えば「次の車検までもってくれれば」という方で、インナーパーツの供給があるならば、内部交換だけで良いかもしれませんし、「もうあと数年は大切に乗りたい」という方は、本体交換をしてしまった方が良いのかもしれません。

ご自身と車の状況はいかがですか?

故障してしまった時は


ここまで書いてきました症状、「ブレーキが効かない・踏み込みが軽すぎる」
そんな時には、安全の為にも電話相談の上車両を運んでもらうようにしましょう。

ネット上ではサイドブレーキで騙し騙し行けば・・・といった情報もたくさんありますが、サイドブレーキはそれほど強くは効きません。
安全の為にもくれぐれもご注意下さい。

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!関連記事.jpg

併せて読みたいブレーキマスターシリンダー関連記事

当社のウェブサイトでは、輸入車パーツに関する情報ブログを公開しております!
輸入車パーツに関する故障の原因、解決策、商品情報など更新中です!



アウディ(AUDI)A4・ブレーキパッド|輸入車パーツ故障原因と解決策

アウディA6ブレーキローター交換|輸入車パーツ故障原因と解決策

LADA NIVA(ラーダニーヴァ)ブレーキが効かない!交換費用.jpg

交換費用はどの位?気になる金額面について

■交換を考えているパーツの相場を知りたい、、。
■気になる料金情報をお探しの時は当社のラインナップページをご活用下さい!

修理費用、なるべく金額を抑えたい、、!先ずは相場を知っておきたい、、、!
しっかりと金額を把握しておきたいという方もこの記事をお読みいただいているでしょうか?

このページで整備や修理に関する正確な情報を記載することは出来ませんが、取り扱ったパーツの一部を過去の事例として当社ウェブサイトで掲載しております。

今回のラーダニーヴァ・パーツ詳細はレアケースの為、情報をお求めの方はどうぞお気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。

ご注意 ※販売価格はその時の状況により異なります。
※定価は予告なく変更されてしまう場合がありますのでご注意下さい。

パーツラインナップページとは?

リンク先パーツラインナップページでは、取り扱い商品事例の一部を掲載しております。
是非パーツ探しにご活用いただけたら幸いです。

探している商品が見つからないんだけど?

アップロードできている商品情報は、当社が取り扱うパーツのほんの一部です。
掲載商品以外のパーツをお探しの方、是非お気軽にお問い合わせ下さい!

お電話・メール・ファックスにてお問い合わせいただけます。
お見積もり無料!迅速な対応のパーツスペシャリスト山口のサービスを是非ご活用下さい!

輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口,パーツラインナップページリンク,0824-0017.jpg

輸入車パーツラインナップページ,0903-018.jpg

パーツ納期はどれくらい?

■パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!
■パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!


今回本国ロシアへのオーダーだった為、商品入荷まで2週間程お時間をいただきました。
入荷後、迅速に準備を整え、その日の夕方便にて発送いたしました。

国内で通常手配出来るパーツであれば当日に商品を入荷する事も可能です。
当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。
商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なりますので、どのくらいでお手元に届くのか?こちらも是非お気軽にお問い合わせ下さい!

丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!

■遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!
■パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。
■良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!

さて今回のブレーキマスターシリンダーもスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。
例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった運送中の事故が心配な商品に関してもご安心下さい。

鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!
ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!

ここ数年でネットを通じて当社を知っていただきご注文をいただく事が増えております。
はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい

~輸入車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ、リビルト部品、社外部品~

さて、ラーダニーヴァ・ブレーキマスターシリンダー交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?

ブレーキマスターシリンダーに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。
純正パーツは勿論、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!

当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。
初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!

外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?
輸入車部品定価で買っていませんか?
外車パーツの事なら、この道38年輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。

ラーダニーヴァ他、各外車メーカーパーツのお問い合わせは輸入車パーツお見積もりフォームからもどうぞ。

輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口,問い合わせページリンク


【ブレーキマスターシリンダー関連パーツ】
ブレーキサーボ,ブレーキパッド,
ブレーキシュー,
ブレーキローター,
キャリパーキット,
ホイールシリンダーキット,
パッドセンサー,
ABSハイドロリックユニット,
ABSセンサー,
ブレーキホース,
ブースターホース,
サイドブレーキシュー,

輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口アドレス,0823-005.jpg


PAGE TOP