輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換

2016.10.28

輸入車パーツに関する情報をお探しの皆様へ向けて、 お役立ていただけるコンテンツを心がけ更新していきます!
信頼と実績でこの道38年・港区東麻布から全国へ!
迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。

 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,イメージ画像,

アウディA4サーモスタットのお問い合わせ


季節の移り変わり体調を崩されてはいませんか?
これから冬を迎えるにあたって自動車にも不具合が障じやすくなるパーツがあります。
今回の更新は自動車にとっての体温調節機「サーモスタット」について進めて行きたいと思います。



お問い合わせをくださったのは新潟県にお住まいのA4オーナー様。
なんでも暖房をつけようとしたら、いつまで待っても暖まらず困ってしまったとの事。
別件で近所の整備工場さんに出向いた際にその事を話し、ご自身のサーモスタットが交換の時期にある事を知り今回お問い合わせを下さりました。

「まずパーツの見積もりや納期が知りたいのですが頼めますか?」
「勿論大丈夫です!17桁の車体番号をお伝えいただければスムーズに適切なご案内が出来ます!」

久しぶりに暖房を付けたらなかなか暖まらない、、 。
もしかしたら同様の症状で困っている、そんな方も多くいらっしゃるかなと思い今回の更新となります。

参考車種はアウディA4(Audi A4)、です!
お急ぎで商品情報をお探しの方は下記のリンクをご覧下さい!


アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換イメージ画像

【お急ぎで商品情報をお探しの方へ】

アウディA4(Audi A4)サーモスタット発送・参考データ
商品納期・料金詳細



アウディパーツ納期 参考事例
お見積もり後、ご注文をいただいたアウディA4(Audi A4)サーモスタットも午前中のオーダーをいただけた為、当日スムーズに商品入荷!。
入荷後、検品・梱包をしっかりと行いその日の夕方に当日発送完了!
ご注文から1日後お客様のお手元に到着いたしました!

※当社は日々全国各地からのお問い合わせに対応しております。
遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用いただけたら幸いです。
商品情報詳細をお探しの方は下記パーツナンバーリンクよりお進み下さい。

今すぐ部品の値段・納期詳細を知りたい方は、17桁の車体番号をご連絡下さい。
(※1980年以前は17桁ではありません)
お見積もり・お問い合わせフォームは下記バナーからご利用いただけます。
お見積もり・相談無料です!是非お気軽に当社のサービスをご活用下さい!


■サーモスタット料金詳細

■車名 : アウディa4(audi a4)

■品番:TM3100

(※販売価格はその時の状況により異なります。
定価は予告なく変更される場合がありますのでご注意下さい)


 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,商品詳細ページリンク, アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換 ,お見積もりページリンク アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換 ,FAXページリンク,


---- 目次 ----


1・サーモスタットとは?

2・サーモスタット故障時の症状

3・オーバーヒート・オーバークールの原因

4・サーモスタット交換

5・気になる金額面と納期について
6・輸入車パーツラインナップページとは?
7・パーツ納期はどれくらい?
8・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!



 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,サーモスタットとは?イメージ画像,

サーモスタットとは?

「温度調節器」=「サーモスタット」
サーモスタットとはエンジン水温の調節を行う重要なパーツです。



温度が上がると膨張し、冷却水が通る道を開きます。
温度が下がると収縮し、冷却水が通る道を防ぐのです。
「エンジンを暖気したい時」にはサーモスタットは閉じており、 冷却水はエンジン内部だけを循環することになり、エンジンはすぐに暖かくなります。
「エンジンを冷却したい時」にはサーモスタットは開いており、 冷却水はラジエーターへ流されてエンジンの熱を逃がす事になります。
高温のエンジンによって、熱くなってしまった冷却水を冷やす為には、 ラジエーターを通過させる必要があります。

そのラジエターへの道を「開くか」・「閉じるか」を温度によって調整しているのがサーモスタット。
もしもここが故障してしまったらどうなってしまうのか、次の「故障時の症状」で確認していきましょう。

アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,故障時の症状イメージ画像,

サーモスタット故障時の症状

サーモスタットの不具合は夏場と冬場に気付く事が多くなります。
これからやってくる季節に備えて要点をおさらいしておきましょう!




サーモスタットが壊れてしまうという事はつまり、 水路を「開く・閉じる」といった役割を行えなくなってしまっている状況です。

「開いたまま閉じない」
「閉じたまま開かない」
どちらにしてもよろしくない状態なのですが、この時どんな症状が出てしまうのでしょうか?

・暖房がまったく効かない
・エンジンが暖まらない
・水温計の上昇
・チェックランプの点灯
・オーバーヒート
・オーバークール

オーバークール

オーバークールとはエンジンも暖房もまったく暖められていないような状況時を指します。
この時、常にラジエーターへと冷却水が流れてしまっている状態です。
外気温がとても冷たいのに、ラジエーターを通してしまうとまったく暖まりません。
そしてこの状況、夏場ではほぼ気付けない方がほとんどでしょう。
まず、暖房を使いませんし、外気温は暖かい。
そうなると冬場になって異常に気が付く事が多くなってくるわけですね。

オーバーヒート

夏場はこのとても危険です。
冷却する事ができずに夏の暑い道を走行すると、直ぐにオーバーヒートしてしまう危険性が,,,!
夏場のアスファルトの上で助けを待つ、そんな状況は避けたものです。

では次の項目ではオーバーヒートとオーバークールが発生してしまう原因を調べて行きましょう。

 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,故障原因イメージ画像,

オーバーヒート・オーバークールの原因


なぜサーモスタットが故障してしまう事でオーバーヒートしてしまうのでしょうか?
なぜ暖房や、エンジンは全く温まらなくなってしまうのでしょうか?
ここではそんな不具合の原因を調べて行きましょう。




オーバーヒートの原因

閉じたまま固着してしまった場合

サーモスタットが水路を閉じたまま固着してしまっている為、 冷却水の放熱が出来ずエンジン温度を下げられないためにオーバーヒートしてしまいます。
水温計の上昇・赤ランプの点灯時には早急に対応するようにしましょう。


オーバークールの原因

開いたまま閉じなくなってしまった場合

冷却水の温度が上がらずに暖房がなかなか暖かくならない時、 サーモスタットが開いたまま閉じれなくなってしまっている状態が考えられます。
水温計が上がるスピードが遅くなるといった症状が発生するので、 気が付ける方も多くいらっしゃるようですが、 仮に気付けなかったとしてもエンジンが故障してしまうような大きな故障になる心配はありません。


アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,交換記事イメージ画像,

サーモスタット交換


どのくらいの周期で交換すればよいの?
効率の良い交換方法は?




サーモスタットは故障修理が一般的とされているようです。
消耗品ではないため、定期的に交換される方も少ないでしょうし、 交換までのスパンも長いので「サーモスタットが故障してしまったよ・・!」
なんて話を一般の方々がされる事も少ないでしょう。

ただし「故障修理」=「オーバーヒート」となってしまう事も多くなってしまいます。
エンジンオーバーホールなんて事になってしまうとその修理代はかなりの高額になってしまいます。

目安数値

そこでサーモスタットの「定期交換」が推奨されます。
例えば「10年・10万Km」なんて目安数値を見聞きされる事もあるかもしれませんね。
しかし、この基準値が万人に当てはまる明確な数値はありません。
なぜなら走行環境、使用頻度等によって人それぞれに違いが出ますよね。
あくまでも一つの目安としてご覧いただけたらと。


同時交換

作業効率や、工賃を考慮し、他パーツ交換の際にサーモスタットを交換しておく。
例えばタイミングベルトと一緒にサーモスタットの交換を。
(近年の自動車歯タイミングチェーンが採用されています)
例えばウォーターポンプと同時に交換を行う事で、一度殆どの冷却水が入れ替わりますので、 水周りが新しくなったと感じられるでしょう。


サーモスタット交換まとめ

整備工賃は、オーバーヒート修理費用の10分の1程度です。
そんな状況を回避できるよう定期的な整備もお考えいただけたら良いかと思います。
ここまでお読みいただきました故障時の症状や、交換についての項目が少しでもお役にたてたら幸いです。

併せてお読みいただきたいサーモスタット関連記事


輸入車パーツお役立ち情報では、日々いただく様々なお問い合わせをもとに輸入車の故障と交間、解決策について更新しております。
輸入車に関する情報をお探しの皆様にお役立ていただければ幸いです。


アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,関連記事リンク,

ここまでお読みいただいた文中で度々登場していました冷却液・エンジンオイル。
こちらの記事ではエンジンオイルとは何か?不具合時の症状、その原因について記載しております。
サーモスタットと併せてエンジン冷却に関するパーツへの知識を深めて行きましょう。

アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,交間費用と金額面イメージ画像,

交換費用はどの位?気になる金額面と納期について


パーツ料金はどのくらい?
気になる詳細は当社のラインナップページをご活用下さい!


修理費用、なるべく金額を抑えたい、、!先ずは相場を知っておきたい、、、!
しっかりと金額を把握しておきたいという方もこの記事をお読みいただいているでしょうか?

修理を依頼される地域や、その時の状況によって価格変動が考えられる為、このページで整備や修理に関する正確な情報を記載することは出来ませんが、パーツに関しては過去の事例として当社ウェブサイトにて詳細を掲載しております。

今回ご注文をいただきましたアウディA6(Audi A6)サーモスタット詳細情報もパーツラインナップページを是非ご覧下さい。

ご注意 ※販売価格はその時の状況により異なります。
※定価は予告なく変更されてしまう場合がありますのでご注意下さい。

サーモスタット

品番:TM3100


アウディA4(audi a4サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,商品詳細ページリンク, アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換 ,ラインナップページリンク


輸入車パーツラインナップページとは?


リンク先パーツラインナップページでは、取り扱い商品事例の一部を掲載しております。
是非パーツ探しにご活用いただけたら幸いです。

探している商品が見つからないんだけど?


アップロードできている商品情報は、当社が取り扱うパーツのほんの一部です。
掲載商品以外のパーツをお探しの方、是非お気軽にお問い合わせ下さい!

お電話・メール・ファックスにてお問い合わせいただけます。
お見積もり無料!迅速な対応のパーツスペシャリスト山口のサービスを是非ご活用下さい!



 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,パーツラインナップページQRコード


パーツ納期はどれくらい?


パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!
パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!


今回ご注文をいただいたサーモスタット、当日午後に商品入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了!
ご注文後の翌日には無事お手元に届ける事が出来ました。

当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。
今回の様に通常オーダーであれば、最短当日に商品発送出来るケースもございます。
商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なります。
どのくらいでお手元に届くのか?是非お気軽にお問い合わせ下さい!

丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!


遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!
パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。
良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!

さて今回のサーモスタットもスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。
例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった運送中の事故が心配な商品の発送もご安心下さい。

鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!
ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!

ここ数年でネットを通じて当社を知っていただきご注文をいただく事が増えております。

はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!


 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,イメージ画像

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい

~輸入車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ、リビルト部品、社外部品~

さて、サーモスタット交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?

アウディパーツに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。
純正パーツは勿論、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!

当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。
初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!
外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?
輸入車部品定価で買っていませんか?
外車パーツの事なら、この道38年輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。

アウディ他、各外車メーカーパーツのお問い合わせは輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ。


 アウディA4(audi a4)サーモスタット交換|輸入車パーツ故障原因と交換,,見積もり 問い合わせフォームリンク,


【サーモスタット関連パーツ】
冷却液,ラジエーター,ラジエーターホース,ウォーターポンプ,電動ファン,電動ファンスイッチ,ラジエターサブタンク,

輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口アドレス画像


PAGE TOP