輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換

2016.11.18

輸入車パーツに関する情報をお探しの皆様へ向けて、 お役立ていただけるコンテンツを心がけ更新していきます!
信頼と実績でこの道38年・港区東麻布から全国へ!
迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!外車部品専門店パーツスペシャリスト山口です。



■フィアットパンダ141・スパークプラグ



「フィアットの点火系パーツを幾つか探しています。
ウェブサイトを見てこちらを知ったのですが、、。
車体ナンバーをお伝えするだけで適正パーツを探し出してもらえるのでしょうか?」




先日、フィアットパンダ141の点火系パーツに関するお問い合わせをいただきました。
ご連絡下さったのは東海地方にお住まいのオーナー様。
「大丈夫です!先ずは17桁の車体ナンバーをお伝え下さい!」

他にも点火系パーツを幾つかオーダーいただいたのですが, この時スパークプラグについての質問がありましたので、ここでも紹介させてもらえたらと思い今回の更新に至ります。

自動車にとって重要なパーツであるスパークプラグ。
不具合の症状、故障の原因、交換時のポイントについて纏めて行きます。
また商品の詳細・情報をお探しの方は下記リンク先に用意をしております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!


エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換トップ画像,


【お急ぎで商品情報をお探しの方へ】

フィアットパンダ(fiat panda)スパークプラグ発送・参考データ
商品納期・料金詳細



フィアット(fiat)パーツ納期 参考事例
お見積もり後、ご注文をいただいたスパークプラグ。
午前中のオーダーをいただき、翌日スムーズに商品入荷!。
入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了いたしました!
入荷翌日にはお客様のお手元に到着いたしました!

※当社は日々全国各地からのお問い合わせに対応しております。
遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用いただけたら幸いです。
商品情報詳細をお探しの方は下記パーツナンバーリンクよりお進み下さい。

今すぐ部品の値段・納期詳細を知りたい方は、17桁の車体番号をご連絡下さい。
(※1980年以前は17桁ではありません)(※アメ車の場合はダッシュボードのシリアルナンバーを)


お見積もり・お問い合わせフォームは下記バナーからご利用いただけます。
お見積もり・相談無料です!是非お気軽に当社のサービスをご活用下さい!

お見積もり・お問い合わせフォームは下記バナーからご利用いただけます。
お見積もり・相談無料です!是非お気軽に当社のサービスをご活用下さい!


■スパークプラグ料金詳細

■車名 : フィアットパンダ141
■品番:7772453(9GYSR)

(※販売価格はその時の状況により異なります。
定価は予告なく変更される場合がありますのでご注意下さい)


エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,商品詳細ページリンク, エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換 ,お見積もりページリンク エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換 ,FAXページリンク,


---- 目次 ----


1・スパークプラグ機能と構造

2・故障時の症状とその原因

3・スパークプラグ交換

4・金額面と納期について
5・輸入車パーツラインナップページとは?
6・パーツ納期はどれくらい?
7・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!


 エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,機能と構造イメージ画像,

■スパークプラグの機能と構造

先ずはスパークプラグがどの様に働き、どの様に作用しているのかを調べておきましょう。





■重要パーツ・スパークプラグ


自動車を走行させる為にエンジンがあり、 エンジンが作動する為にはガソリンが必要ですよね。
そのガソリンは燃焼させることで初めてエンジンが動きます。
そして更に「ガソリンに火を点けるパーツ」が存在します。
それが今回ピックアップするパーツ「スパークプラグ」。

自動車パーツの中でも小さな部品の一つではありますが、上記したようにとても重要な役割を担うスパークプラグ。
スパークプラグの先端部分を「電極」といい、この一点に電力を集め火花を飛ばします。



■高熱にさらされる設置箇所


エンジンにはピストンというパーツがあり、 このピストンの一つに対して一つのスパークプラグが用意されています。 (例外として一つのピストンに2つのプラグがあるエンジンも)

ピストンと同様に爆発した熱を直接あびてしまうスパークプラグ。
瞬間的には物凄い熱量で高温状態となります。


 エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換故障時の症状と原因イメージ画像,



■故障時の症状とその原因

なぜエンストしてしまうのか?
どうして始動不能な状態になってしまうのでしょうか?
スパークプラグが駄目になってしまう事で起きる不具合の一例と原因を見ていきましょう。





■スパークプラグ故障時の症状と原因一例



■症状: アフターファイアが起こりやすくなる(マフラーから「パーン」といった爆発音がする)
■原因: 劣化したプラグはミスファイアを起こしやすくなってしまいます。
生ガスが発生してしまい、排気管内の生ガスに着火してしまいミスファイアが起きてしまう、といった状況です。
ここまでになってしまうとプラグは限界です。


■症状: 始動性の低下・エンスト・アイドリング時の不安定
■原因: プラグに付着した汚れによって火花が弱くなってしまう

不完全燃焼の排気ガスによってゴミがエンジン内部に溜まってしまいます。
そういった汚れがプラグの先端にも付着してしまう事で着火出来なくなってしまう状況に。

着火不能な状態になってしまう事で、始動不能・エンストをしてしまう事になってしまいます。

 エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,交換についてのイメージ画像,


■スパークプラグ交換

プラグ交換の際に気を行けて起きたいポイント・交換後の効果。
他、交換時期について調べておきましょう!






■交換後に得られる効果


アイドリングの力強さ。
低回転時の粘り。
エンジン回転の上がり方。
恐らく交換された方の多くがその違いを実感できるのではないでしょうか?

■交換時期を目視によって判断する


スパークプラグを目視によって判断する時、どんなポイントを見ていけば良いのでしょうか?
プラグが適切な温度になっているか否かは先端の電極部分をチェックしてきましょう。
この部分が黒くなっていたり、湿ってしまっているときにはご注意を。
火花を飛ばす為に、湿気は当然マイナス要素です。
健康なプラグの色の基準として「キツネ色」のような状態」と書かれた記事を多く見かけました。
黒く焦げ付いてしまっているようであれば、ミスファイアを起こしやすくなってしまっている状態かと想われます。

例えば、下記の様な状態にはなっていませんか?
・絶緑体が割れてしまっている。
・電極加熱
・電極が溶けてしまっている
・ピストンが溶けてしまっている

もしもこの様になってしまっていたとしたらプラグ交換を行ってあげてください!

エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,イリジウムと白金プラグイメージ画像,


■形状によって違う?!プラグの交換時期について


「長寿命で交換不要」と認知されがちな白金やイリジウムプラグですが、そこには少し誤解があるようです。
というのも、実は一般的なプラグ同様に交換がお勧めされる 白金・ イリジウムというプラグが存在するからです。

超寿命の両貴金属タイプは、外側電極の放電部分に白金を採用。
その為外側電極の消耗が軽減されます。

エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,スパークプラグ電極のイメージ画像,""

そして片側タイプの場合。
中心電極のみに白金やイリジウム採用している為に交換時期の目安が変わってきます。

 エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,電極のイメージ画像,

「外側電極に白金チップがあるかどうか」
スパークプラグにも色々なタイプがあるのですね。
ご自身の車にはどんなプラグが使用されていますか?

                                      

併せてお読みいただきたい

スパークプラグ関連記事


輸入車パーツお役立ち情報では、日々いただく様々なお問い合わせをもとに輸入車の故障と交間、解決策について更新しております。
輸入車に関する情報をお探しの皆様にお役立ていただければ幸いです。




エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,関連記事リンク画像,




今回スパークプラグの他にも点火系パーツのご注文を幾つかいただきました。
ここには書ききれなかったパーツ記事を紹介させて頂きます。
リンク先の記事では、過去に取り扱った点火系パーツ・イグニッションコイルについて記載しております。
故障時の症状や、その原因、交換時の注意点などと併せて、パーツ納期や料金詳細といった自社情報も公開中です!


交換費用はどの位?気になる金額面と納期について


パーツ料金はどのくらい?
気になる詳細は当社のラインナップページをご活用下さい!



修理費用、なるべく金額を抑えたい、、!先ずは相場を知っておきたい、、、!
しっかりと金額を把握しておきたいという方もこの記事をお読みいただいているでしょうか?

修理を依頼される地域や、その時の状況によって価格変動が考えられる為、このページで整備や修理に関する正確な情報を記載することは出来ませんが、パーツに関しては過去の事例として当社ウェブサイトにて詳細を掲載しております。

今回ご注文をいただきました商品詳細情報もパーツラインナップページを是非ご覧下さい。

ご注意下さい!
※販売価格はその時の状況により異なります。
※定価は予告なく変更されてしまう場合がありますのでご注意をお願い致します。

フィアットパンダ141スパークプラグ
7772453(9GYSR)


 エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,商品詳細ページリンク,  エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ |輸入車パーツ故障原因と交換,ラインナップページリンク,


輸入車パーツラインナップページとは?



リンク先パーツラインナップページでは、取り扱い商品事例の一部を掲載しております。
是非パーツ探しにご活用いただけたら幸いです。

探している商品が見つからないんだけど?



アップロードしている商品情報は、当社が取り扱うパーツのほんの一部です。
掲載商品以外のパーツをお探しの方、是非お気軽にお問い合わせ下さい!

お電話・メール・ファックスにてお問い合わせいただけます。
お見積もり無料!迅速な対応のパーツスペシャリスト山口のサービスを是非ご活用下さい!

   エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換,パーツラインナップページQRコード


パーツ納期はどれくらい?


パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!
パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!



お見積もり後、ご注文をいただいたスパークプラグ。
午前中のオーダーをいただき、翌日スムーズに商品入荷!。
入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了!
ご注文から入荷翌日にはお客様のお手元に到着!
当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。
今回の様に通常オーダーであれば、最短当日に商品発送出来るケースもございます。
商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なります。
どのくらいでお手元に届くのか?是非お気軽にお問い合わせ下さい!



丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!


遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!
パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。
良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!

さて今回の商品スパークプラグもスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。
例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった運送中の事故が心配な商品の発送もご安心下さい。

鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!
ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!

ここ数年でネットを通じて当社を知っていただきご注文をいただく事が増えております。

はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!


エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換 ,パーツスペシャリスト山口イメージ画像

輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい

~輸入車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ、リビルト部品、社外部品~



さて、スパークプラグ交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?

フィアットパーツに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。
純正パーツは勿論、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!

当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。
初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!
外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?
輸入車部品定価で買っていませんか?
外車パーツの事なら、この道38年輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。

フィアット他、各外車メーカーパーツのお問い合わせは輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ。


エンストやアイドリングの不安定!フィアットパンダ・スパークプラグ|輸入車パーツ故障原因と交換 ,見積もり 問い合わせフォームリンク,


【エンジン電装関連パーツ】 イグにションコイル,プラグコード,クランクポジションセンサー, オイルプレッシャースイッチ,オイルレベルセンサー,カムソレノイド, 水温センサー,エンジンハーネス,スターター,オルタネーター,

輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口アドレス画像


PAGE TOP