輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換

2017.03.03

輸入車パーツ情報をお探しの皆様に お役立ていただけるコンテンツを心がけ更新していきます!
信頼と実績でこの道38年・港区東麻布から全国へ!
迅速なスピード対応・お見積もり・相談無料!
外車部品専門店パーツスペシャリスト山口
です。


ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換


■ボルボV70Ⅱ・パワステオイル漏れによる

プレッシャーホース交換



「様々な場所にガタはきているのですが、 最近特にパワステオイルの漏れが酷くなってしまっていて・・・・」先日ボルボ70Vにお乗りのオーナー様からそんなお問い合わせをいただきました。




「カーショップなどでオイル漏れ止め剤を購入してみたりしたのですが、、
あまり効果が得られなくて・・・」
今回の更新で参考にさせていただくのはボルボ V70Ⅱ・パワステホースに関する故障事例です。
ハンドルが重くなってしまったり、オイルが漏れ出してしまったり、 ギヤボッックス等高額なパーツの故障にも起因してしまうケースもある事から軽視できない故障の一つ「パワステオイル漏れ」。

長く大切に乗ってこられたというボルボ(VOLVO)V70Ⅱ。
パワステホース関連のパーツを手配の事例を基に、 商品納期や、料金詳細、また輸入車パーツの故障原因や故障時の症状について進行して行きます!
大切な愛車を、この先も長く乗っていただく為に、この記事がお役立ていただければ幸いです。





 メニューバー,  ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換



1・お急ぎで部品情報をお探しの方へ

2・部品番号がわからずお困りの方へ

3・パワーステアリング・プレッシャーホースとは?

4・パワーステアリングホース故障時の症状と原因

5・パワステホース交換について

6・交換費用はどの位?金額面と納期について

7・輸入車パーツラインナップページとは?

8・パーツ納期はどれくらい?

9・丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!





  ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換


■パワステホース関連発送パーツ
お見積もり後、ご注文をいただきました商品の一部を記載いたします。
今回の「輸入車パーツお役立ち情報」では下記のボルボパーツを例に進行して行きます。



■品名:パワステプレッシャーホース
■品番:31280286
■参考車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ


■品名:パワステホースOリング
■品番:31202895
■参考車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ


■品名:パワステホースOリング
■品番:31202810
■参考車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ




【お急ぎで商品情報をお探しの方へ】


 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換

■今回のケース・お問い合わせからの流れ一例として
①午前中にお電話いただけた事もあり、お問い合わせ当日中に 納期・見積もりを報告
②ご注文後、迅速に商品を手配
③今回のケースではご注文翌日に全ての商品が入荷
(日本全国、または本国まで最適なパーツをお探ししますので、遠方から商品を取り寄せる場合には納期は異なります)
④丁寧に検品・梱包後、発送いたしました
⑤入荷翌日には御客様の手元へ商品到着いたしました!




■「納期優先でパーツ調達を行うのか」・「価格優先でパーツ調達を行うのか」
どちらかによっても調達方法は変わってきます。
例えば地方には更に低コストで提供出来るパーツがあった時、取り寄せに掛かる時間が増える為、もう一日納期が必要になったりします。

もしもお急ぎであれば「多少コストが掛かっても近場から調達を」といったように違いが出てきます。
勿論そのような場合にはお客様に相談・報告させて頂きますので、ご自身のご都合にあった方法をご選択下さい。
今回のベンツV350パーツは、お問い合わせ後に当社ネットワーク隅々までパーツ情報を集め、全ての商品が揃った時点で発送いたしました。




■生産中止品でもあきらめないで下さい!
また、一口に輸入車パーツといってもその調達方法は多様です。
「あるメーカーでは供給が打ち切られたはずのパーツが、 設定された型番が違うだけで全く同様のモノが別メーカーから継続供給されている」 という事は実は少なからずあることなのです。
これは多メーカーの様々な輸入車パーツに精通しているからこそ対応できる当社強みの一つです。
また他方お客様がお探しのものと同一のパーツではないにせよ、
全く問題なく機能してくれる同等品 というものが世の中には多く存在しています!!




■本国オーダー時の納期について
本国オーダーの場合その時によって掛かる時間が変わる為、 あくまでも一例ではありますがオーダーから約2~3週間程を目安にお考え下さい。

  メニューへ戻る  

■部品番号情報がわからずお困りの方へ


  ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換


■17桁の車体番号のみお伝えいただければ大丈夫です!

欲しい商品の部品番号がわからなくても大丈夫です!
当社がお客様の車やご事情にフィットしたパーツを 探し出し提案させていただきます。

お客様が欲しいパーツを迅速に手配し、独自のネットワークから商品を調達!
17桁の車体番号のみご用意の上どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!




■どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!

当社は日々全国各地からのお問い合わせに対応しております。
遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用いただけたら幸いです。
商品情報詳細をお探しの方は下記パーツナンバーリンクよりお進み下さい。

今すぐ部品の値段・納期詳細を知りたい方は、17桁の車体番号をご連絡下さい。
(※1980年以前は17桁ではありません) (※アメ車の場合はダッシュボードのシリアルナンバーを)

お見積もり・お問い合わせフォームは下記バナーからご利用いただけます。
お見積もり・相談無料です!是非お気軽に当社のサービスをご活用下さい!

■料金詳細
■参考商品:パワステプレッシャーホース
■部品番号:31202895
■参考車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ

(※販売価格はその時の状況により異なります。
定価は予告なく変更される場合がありますのでご注意下さい)


※今回紹介させていただきました商品の中からフェールポンプをピックアップし、詳細情報をリンク先にご用意いたしました。
他パーツ情報をお探しの方もどうぞお気軽に当社までお問い合わせ下さい。

     
ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換,商品詳細ページリンク,
 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ     |
輸入車パーツ故障原因と交換 ,お見積もりページリンク      
 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ | 輸入車パーツ故障原因と交換 ,FAXページリンク,



  メニューへ戻る  

  
ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換



■パワーステアリング・プレッシャーホースとは?




ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換



■車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ
■品名:パワーステアリング・プレッシャーホース
■品番:31280286


■パワーステアリングホースとは?

パワステホースとは油圧を発生させるオイルポンプと、 油圧を受けて操舵力をタイヤに伝えるギヤと、 それらを繋ぐ配管で構成されています。
その配管をパワステホースと呼ばれています。
ホース内部を高圧のオイルが通っているために絶えず負荷が掛かります。
もしもオイル漏れを見つけたら早急に交換を行いましょう。


■ プレッシャー(アッパー)ホース とは?

アッパーホースとロアホースといった名称をお聞きになった事はありますか?
今回ピックアップしたのは「アッパーホース」なのですが、「アッパーホースとは??」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
アッパーホース(プレッシャーホース)にはとても大きな油圧が掛かっています。
オイル漏れ等のトラブルが多く発生してしまう原因の多くはこのアッパーホースです。
ゴム部分の劣化等により高圧に耐え切れなくなってしまう事でオイル漏れ等のトラブルが発生してしまいます。


■パワステホース関連トラブルの事例

参考事例の他にはどんな事例があるのでしょうか?
パワステホース故障に纏わる事例を纏めてみました。
お読みいただいている方々の中にもこんなご経験はありますか?



一ヶ月ほど前に高圧ホースを交換した後、エンジンオイルを交換しようとした時にパワステオイルが漏れているとの指摘を受けた。
この時ギアボックスのシールの劣化も同時に指摘をうけた。


パワステオイルが漏れ出してしまっている事に気がつき、整備工場にて点検してもらった所、パワステポンプでもなくギヤーボックスでもなく、パワステホースからの漏れが原因である事がわかった。
原因はアッパーホースのカシメ部分。
劣化によりこの部分からオイルが漏れ出してしまっていた。

  メニューへ戻る  

■パワステホース故障時の症状と原因


 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換


■車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ
■品名:パワーステアリングプレッシャーホース
■品番:31280286


パワステホースが故障してしまった時にはどの様な症状が発生してしまうのでしょうか?
またその時にはどんな事が原因としてあるのでしょうか?
ここでは故障時の症状や原因の一例を纏め、 パワステに関する故障の早期発見にお役立ていただけたらと思います。

■パワーステアリングホース故障時の症状一例

ご自身の車にも下記の様な症状は出ていませんか?
パワーステアリングホースが劣化してしまったり、故障してしまったりする時に発生する症状の一例です。

・① 突然ハンドルが重くなってしまった
・② ステアリングを切ると唸るような音が発生する
・③ パワステホースからオイルが漏れ出してしまっている

      

■パワーステアリングホース故障原因

では上記の症状発生時にはどんな原因が考えらるのかを纏めます。
あくまでも一例ではありますが参考までにご覧いただけたらと。


突然ハンドルが重くなってしまった
パワステオイルが少なくなってしまっている状況が考えられます。
ホースやラックなどからのオイル漏れの可能性も。


ステアリングを切ると唸るような音が発生する
ポンプに空気が混じってしまっているような異音がするならば、 上記同様にパワステホース等からのオイル漏れの可能性があります。


・ホースの表面が捲れてメッシュ部分がむき出しになってしまっている
・経年劣化によってホースが硬化してしまい熱等の付加に耐えられなくなってしまっている
そんな理由からオイル漏れは発生してしまいます。
   
  メニューへ戻る  

■パワステホース交換について


 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換


■車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ
■品名:パワーステアリングプレッシャーホース
■品番:31280286


ホース交換時には同時交換しておくと良いパーツ幾つかあります。
ここではパワステに関連するパーツを交えて交換に関する情報を書き出してみたいと思います。



■パワーステアリングオイル

パワステオイルとは油圧の作動油として用いられ、 ハンドルを油圧によって軽くする重要な役割を担うオイルです。

パワステホース交換の際にはパワステオイルを一旦全て抜き取ります。
この時ホースバンドや、パッキン等は新しいものに交換しておきましょう。
劣化してしまったパッキンなどを流用すると、また直ぐにそこからオイル漏れなどのトラブルが発生しかねません。



■ギアボックス故障に起因

ステアリングギアボックスにまで影響を及ぼしてしまうと、 走行中に操作不能になってしまったりと危険な状況になりかねません。

直ぐに対応すれば、オイル補充やパッキン交換等の軽交換で済む 可能性も有りますので、なるべく早目に対処するようにしましょう。
ポンプ一式の交換となるとパーツ代も修理費用も大きくなってしまいます。


  メニューへ戻る  

■パワーステアリングに関する故障の纏め


ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換


■車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ
■品名:パワーステアリングプレッシャーホース
■品番:31280286


それでは最後にパワステに関するパーツについて、 故障時の症状等を箇条書きにしておきたいと思います。
次の様な症状よりパーツ調達でお困りの方がいらっしゃましたら、 是非お気軽にお問い合わせ下さい。


■パワーステアリングギアボックスからのオイル漏れ
オイルの滲み・オイル漏れがある場合どうしたら良いのでしょうか?
激しいオイル漏れの場合パワステギアボックスの交換が必要となります。
その場合高額な費用が掛かってしまいますので、出来れば早い段階での整備をお勧めいたします。


■パワーステアリングポンプの故障
パワステポンプが機能停止してしまっても車は動かせるかもしれませんが、ハンドルがk極端に重くなってしまいます。


■パワーステアリングオイルの交換
どんな企画のオイルを使用すれば良いのか?
純正品を使用しなければいけないのでしょうか?
パワステオイル交換に関する疑問点や、他関連パーツについて纏めた記事がございますのでよろしければこちらもご覧下さい。
【ベンツV350(MercedesBenz)パワーステアリングの故障!
関連パーツを迅速手配!輸入車パーツ故障原因と交換】



  メニューへ戻る  

交換費用はどの位?気になる金額面と納期について



  ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換



パーツ料金はどのくらい?
気になる詳細は当社のラインナップページをご活用下さい!



修理費用、なるべく金額を抑えたい、、!先ずは相場を知っておきたい、、、!
しっかりと金額を把握しておきたいという方もこの記事をお読みいただいているでしょうか?

修理を依頼される地域や、その時の状況によって価格変動が考えられる為、 このページで整備や修理に関する正確な情報を記載することは出来ませんが、 パーツに関しては過去の事例として当社ウェブサイトにて詳細を掲載しております。

今回ご注文をいただきました商品詳細情報もパーツラインナップページを是非ご覧下さい。

ご注意下さい!
※販売価格はその時の状況により異なります。
※定価は予告なく変更されてしまう場合がありますのでご注意をお願い致します。

■参考車種:ボルボ(VOLVO)V70Ⅱ
■品名:パワーステアリングプレッシャーホース
■品番:31280286
■※今回紹介させていただきましたパーツからフェールポンプをピックアップいたしました。
他パーツ詳細をお探しの方はどうぞお気軽に当社までご連絡下さい!


 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換,商品詳細ページリンク, 
 ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換,ラインナップページリンク,



  メニューへ戻る  

輸入車パーツラインナップページとは?





リンク先パーツラインナップページでは、取り扱い商品事例の一部を掲載しております。
是非パーツ探しにご活用いただけたら幸いです。

探している商品が見つからないんだけど?



アップロードしている商品情報は、当社が取り扱うパーツのほんの一部です。
掲載商品以外のパーツをお探しの方、是非お気軽にお問い合わせ下さい!

お電話・メール・ファックスにてお問い合わせいただけます。
お見積もり無料!迅速な対応のパーツスペシャリスト山口のサービスを是非ご活用下さい!

  ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ     |
輸入車パーツ故障原因と交換,パーツラインナップページQRコード



  メニューへ戻る  

パーツ納期はどれくらい?


パーツスペシャリスト山口のスピード対応を是非ご活用下さい!
パーツによって、また状況によって異なりますが、今回の参考事例での納期をレポート!



お見積もり後、ご注文をいただいたパーツ各種。
商品もスムーズに入荷いたしました!。
入荷後、検品・梱包をしっかりと行い発送完了!
ご注文から入荷翌日にはお客様のお手元に到着!
当社が長年培ってきた信頼のネットワークが安定したスピード対応を可能にしてくれます。
今回の様に通常オーダーであれば、最短当日に商品発送出来るケースもございます。
商品によって、お住まいの地域によって、商品到着までの時間は異なります。
どのくらいでお手元に届くのか?是非お気軽にお問い合わせ下さい!

  メニューへ戻る  

丁寧な梱包で、日本全国へ安全に発送!


0303-0002.png

遠方にお住まいのオーナー様もご安心下さい!
パーツ入荷後はスタッフがしっかり検品・梱包。
良質な商品をお届けする為に細かな作業も怠りません!

さて今回の商品もスタッフが丁寧に梱包を施し発送完了しました。
例えばウィンドウガラスや、ボンネット、ヘッドランプ、精密機器、といった 運送中の事故が心配な商品の発送もご安心下さい。

鈑金の先端や、ガラス表面、商品の傷付きやすい部分を重点的に補強!
ここまでも全国のお客様より信頼をいただいております!

ここ数年でネットを通じて当社を知っていただき
ご注文をいただく事が増えております!

はじめての方もどうぞお気軽にご連絡下さい!



  メニューへ戻る  

   ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ   |輸入車パーツ故障原因と交換 ,パーツスペシャリスト山口イメージ画像


輸入車パーツはパーツスペシャリスト山口にお任せ下さい

~輸入車パーツ取り寄せ、新品純正輸入パーツ、リビルト部品、社外部品~



さて輸入車パーツの交換について進めてきましたがいかがだったでしょうか?

今回のパーツに限らず、取り寄せにあたってご自身の車に適合するパーツが解らないという方、 適合パーツを探し出すのが大変だという方、そんな方は是非、輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口にお任せ下さい。
純正パーツは勿論、リビルトパーツ、社外部品など輸入車全てのメーカーに対応可能です!

当社は長年お付き合いのある優良輸入車パーツメーカー商品のみを取り扱っております。
初期不良であればクレームの受け入れも致しますのでご安心下さい!
外車パーツの仕切り価格、高いと感じていませんか?
輸入車部品定価で買っていませんか?
外車パーツの事なら、この道38年輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口までお気軽にお問い合わせ下さい。

メルセデスベンツ他、各外車メーカーパーツのお問い合わせは輸入車パーツお見積もりフォームよりどうぞ。


    ボルボV70Ⅱパワステ故障!アッパーホースのオイル漏れ|輸入車パーツ故障原因と交換 ,見積もり 問い合わせフォームリンク,



【関連パーツ】
フェールデストリビューター
インジェクションバルブ
フェールフィルター
フェールタンク
フェールネックホース
フェールタンクキャップ
キャニスター
フェールホース
キャブレター


輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山口アドレス画像


パーツスペシャリスト山口スタッフ写真,

  メニューへ戻る  


PAGE TOP