輸入車パーツお役立ち情報 | 外車の部品のことなら、パーツスペシャリスト山口にお任せください。

サイトマップ

輸入車パーツお役立ち情報一覧はこちら

プジョー(peugeot)206 足回りパーツ 交換!故障時の症状と原因

2017.08.30

PEUGEOT(プジョー)206

ロアアーム左右交換!


ロアアームをはじめ足回りパーツのお問い合わせ!

純正品をご希望のお客様へ迅速に発送いたしました!


輸入車パーツ専門店パーツスペシャリスト山口のウェブサイトを ご覧いただきありがとうございます! このページでは外車パーツの故障や交換に関する情報をまとめ輸入車パーツでお困りの方にお役立ていただける内容を心掛け更新しております。


peugeot-03.png

今回ピックアップするのはプジョーに使用するロアアーム、こちらのお問い合わせ事例を参考にさせていただき進行して行きます!
ロアアームの不具合でお困りの方はいらっしゃいませんか?
また社外品パーツが見つからずお困りの方はいらしゃいませんか?
そんな方々にとって今回の更新が少しでもお役に立てたら幸いです!


PEUGEOT206,

フロント・リア ロアアーム

参考商品情報


今回の更新で参考商品としてピックアップ致します、プジョー206に使用する左右のロアアーム情報です。もしも他にパーツ情報をお求めの方がいらっしゃいました是非お気軽にお問い合わせいただけたら幸いです。
純正品をお探しなのか?社外品をお求めなのか?ご相談下さい!
ご自身に最適な輸入車パーツを、見つけ出しましょう!

peugeot-01.png


■フロントロアアームLH(peugeot206)
■品番:3520V6


■フロントロアアームRH(peugeot206)
■品番:3521R7


プジョーをはじめ各種輸入車パーツ

お急ぎで部品情報をお探しの方へ

17桁の車体番号でスムーズな進行につながります!!


部品情報をお探しの方は下記リンクよりどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせの再には車検証にも記載されている17桁の車体番号をご準備いただくとスムーズに適切なご案内をさせていただけます。


お
問い合わせ-
0428.png


 メニューバー,
1・機能と役割
2・故障時の症状と原因
3・交換について
4・適合パーツをしっかりと手配する為に!
5・輸入車パーツは当社にお任せ下さい!
6・車検情報をお探しの方へ
7・他関連パーツ情報



フロントロアアーム 機能と役割



ロアアーム(ロアサスペンションアーム)とは ストラット式サスペンションの構成部品の一つです!ショックアブソーバーとスプリングで自動車にかかる衝撃を吸収しているのですが、これらをしっかりと固定するためにロアアームは機能しています。



衝撃を吸収するストラットを固定しているために、全ての衝撃がアームにかかってきます。そのためアッパーサスペンションアームなどによって力を分散させている車種も多いようです。

あらゆる方向からの衝撃と、曲がったり上下したりする動きは、 ロアアーム先端の「ボールジョイント」が請負ます。
間接部分を保護するための「ブーツ」からグリス切れを起こしてしまったりと、関連するパーツにも多く故障が発生してしまいます。

今回の更新のために参考にさせていただいたお問い合わせ事例でも、ショックアブソーバーをはじめ足廻りパーツのご注文を纏めていただきました。

関連パーツを纏めて手配される方も是非当社のサービスをご活用下さい!



 メニューへ戻る

ロアアーム故障の症状と原因



車検時にロアアームのガタつきを指摘されてしまった・・・!
そんなご経験はありませんか?ガタが出やすいと言われるロアアームですが、そこにはどんな症状があるのでしょうか?



ブーツ・ブッシュの損傷

ロアアームに取り付けられているブーツが、経年劣化等の原因によってひび割れを起こしてしまう事が多くあります。
この時点では慌てて対処しなければいけない状況ではないかもしれませんが、もしもその亀裂からグリスが漏れ出してしまっていたらご注意下さい。

例えば車検を通過出来ない可能性もあるようです。
経年劣化によってブッシュ類の交換も必要になります。
ただ中には「ブッシュ単体」での交換が出来ないものも存在する為、 アームASSY交換が必須となってしまうケースもあるようです。


ボールジョイントの不具合

段差を乗り越えた時に耳障りな音が発生してしまう・・!
そんな症状でお困りの方はいらっしゃいませんか?
もしかしたらロアアーム先端にあるボールジョイントが故障してしまっているのかもしれません。

「異音」や「衝撃」が発生してしまっている時には、 ブッシュが磨り減ってしまっている事が原因であったり、 ジョイントが緩んでしまっている事が原因であったりします。


 メニューへ戻る

ロアアーム交換



ロアアームの交換にあたって色々と疑問点をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?「交換するメリットは?」「交換しないままでいるとどうなってしまうの?」




ロアアームで交換で得られるメリットは?

走行中の無駄な「揺れ」や「振動」がなくなり、ステアリングに素直に反応してくれたりと、 得られる効果を実感できたという方が多くいらっしゃいます。

放置してしまうとどうなってしまうの??

例えばブッシュが経年劣化によってボロボロとなり、もしもそれが大き欠けてしまったとしたら。
アームの根元はガタガタと不安定になってしまいます。
仮にその時が高速走行中だったとしたら。
危険なだけではなく、車体側を傷めてしまうとしたら修理費用もその分かさんでしまいます。

OEM製品やリビルト品で良いものは入手出来ますか?

一概にはいえないのですが車種や年式等によっては存在するケースもございます。
車検証に記載されている17桁のシリアルナンバーをお伝えいただければ、 その有無や、料金など的確な回答をさせていただけます。
ブーツ単体の供給有無等、相談・お見積もりは勿論無料ですので、 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!


お
問い合わせ-
0428.png


 メニューへ戻る

プジョー206

足周りパーツ関連オーダー



今回のオーダーで関連パーツも多数いただいております。
参考までにご覧いただけたらと思い記載します。



  • フロントショック UP マウント: 5038C6
  • リアショック: 9811403080
  • リア・アクスルトランスバー・ライト : 515092
  • リア・アクスルトランスバー・レフト : 515091
  • フロントショック・レフト : 5202KH
  • フロントショック・ライト : 5202KJ
  • マウント : 1807V8
  • フロントショックダストブーツ : 525440
  • フロントショックアップマウント : 5038C5

足まわりから聞こえてくる「ギシギシ」「ゴトゴト」という異音・・そんな症状が発生している時には様々な原因があります。
その他ガタつき等の不具合がある時、サスペンションのその複雑な構造から考えられる要因は多数であり、修理・交換にあたって関係してくるパーツも多くなるケースがあるでしょう。

今回いただいたオーダーのように関連パーツをまとめてのオーダーもどうぞお気軽にご相談下さい。



 メニューへ戻る

適合パーツをしっかりと手配する為に!

17桁の車体番号をお伝えいただくだけ!



簡単手続きで最適な輸入車パーツを!

例えばご自身の車に適合するパーツをお探しの時、 そしてそれらが見つからずにお困りの時には是非お気軽に当社までご連絡下さい。 当社のお見積もりフォームから、またはお電話にて、車検証にある17桁の車体番号と必要なパーツをお伝え下さい!たったそれだけの簡単手続きでお見積もり可能です!



例えばこんな部品や情報が見つからずに
お困りではないでしょうか?


  • 日本国内欠品中のパーツ
  • 生産中止になってしまったパーツ
  • 希少すぎて何処をあたっても断られてしまったパーツ
  • 優良社外部品・リビルト品・OEM製品
  • 逆輸入車や並行車のパーツ


希少な輸入車パーツも諦めないで下さい!


日本国内には在庫がなく入手出来ない状態となっているパーツや、 既に生産中止になってしまっている車の部品でもあきらめないで下さい!
何処へ頼んでも見つからなかった・・・、そんな輸入車パーツはありませんか?
勿論100%とは限りませんが、当社ならばそんなご要望にも応えられるかもしれません!



たとえばロシアのLADANIVA(ラダ二ヴァ)
欠品中パーツの本国オーダー!

MORGAN(モーガン)優良社外部品の手配!
どんなお悩みもぜひ一度当社まで!


これらはあくまでも当社取り扱い事例の一つにすぎませんが、 クラシックな希少自動車にお乗りのオーナー様や、困難な整備を依頼される事の多 い整備士様、専門店、ディーラー様ら全国各地多くのプロフェッショナルから当社のサ ービスをご定評いただいております。

下記リンク先ではそんな事例の一部を記事にまとめております。
よろしければぜひご覧下さい!

ラーダニーヴァ(LADANIVA)
本国オーダー!ヒーターコア入荷しました!


例えばロシアの自動車「LADANIVA(ラーダニーヴァ)」のヒーターコア。
当社ならラダ二ヴァパーツも手配可能です!
先日は国内欠品中のパーツを本国オーダーにて手配いたしました。


モーガン ブレーキ故障!(MORGAN PARTS)社外品を迅速に手配いたしました!

またはモーガン(MORGAN)に使用出来るブレーキ関連パーツを 社外品で揃えた事例はこちらをご覧下さい。
社外パーツでどれを購入したら良いか・・・とお困りではありませんか?
当社はお客様のご要望にそったパーツを提案させていただきます。


ボルボ故障!生産中止品を含めVOLVOパーツを早急に手配!

他には「ボルボの生産中止部品を探し出して欲しい!」 といただいたオーダーです。
生産中止のスロットルポジションセンサーをはじめ、デスキャップやデスローター、 プラグコードのオーダーを参考にさせていただき各パーツの故障や交換について纏めました。


 メニューへ戻る

輸入車パーツは当社にお任せ下さい!


さてここまでエアコンコンプレッサーの交換や故障について 進行してきましたがいかがだったでしょうか?
当社は欧州車やアメ車は勿論、全ての輸入車パーツに対応し、「適切なパーツ特定」と 「迅速な対応力」をご評価いただいております!
是非一度お気軽にお問い合わせ下さい!



自身の車に適合するパーツを準備するには? ,br>

例えば交換作業等を整備工場やディーラーにお願いしたいが、交換部品は自身で準備し「持ち込み整備」を依頼を行われる方が近年多くいらっしゃるようです。


「コストを出来るだけ抑えたい・・・」
「希少部品の為なかなかパーツが見つからない・・・」
「社外品やOEM製品を探しているが適合パーツがわからない・・・」
そんな風にお困りの方もいらっしゃるでしょうか?

上記の様に輸入車パーツをお探しの時には是非当社に一度ご連絡下さい。
この道38年で築き上げた独自ルートから、お客様のご要望にそった外車部品を提案・調達致します!この道38年、積み重ねた経験と、築き上げた独自のルートを活かし、あなたの部品探しのサポートをさせていただきます!



お
問い合わせ-
0428.png


輸入車パーツ専門パーツスペシャリスト山

口.jpg

 メニューへ戻る

車検情報をお探しの方へ


下記リンク先では、外車パーツを持込で修理・整備をお考えの方や、 ユーザー車検をお考えの方にお役だていただけたら幸いです。

車検対策リンクバナー 重量税についてページリンク.png
自賠責保険とは?リンクバナー

サイトトップへ

 メニューへ戻る

他 関連パーツ等の情報をお探しの方へ


最後までお読みいただきありがとうございます。
パーツスペシャリスト山口がおおくりしております「輸入車パーツお役立ち情報」では、他にも様々なメーカー、車種、事例についての記事を公開しております!今回は下記リンクをピックアップしてみました。
良かったら是非ご覧下さい。



ハンドル重い!異音とガタつき!ステアリングギアボックス故障!

・ハンドル切り始めの異音や、ガタつきを感じる
・ハンドルの重さや感触の悪さを感じる
・アクティブステアリング異常による警告灯の点灯
そんな症状でお困りの方はいらっしゃいませんか?
リンク先ではステアリングギアボックスの故障時の症状や原因、 交換についての情報を纏めております。

ボルボ(volvo v50)ショックアブソーバー交換

中古車のボルボを購入後しばらくの間は順調に走行出来ていたそうなのですが、ある時から不具合を感じ始めたそうです。
「ふわふわした感触で乗り心地がとても悪い・・・!」
「走行中の振動が直接身体に伝わるようになってしまってつらい・・」
そんな症状でお困りの方は是非本文もご覧下さい。





 メニューへ戻る


PAGE TOP